オムレツ

ほうれん草のオムレツで朝食を優雅に|小さいフライパンでたまご料理を作る【今日の献立】

ほうれん草のオムレツとパン完成画像

この記事ではみんな大好きな「ほうれん草オムレツ」を紹介します。

休みの日の朝やお昼ごはんは<簡単、楽ちん>でゆっくりと美味しいご飯を食べて過ごしたいですよね。

オムレツが大好きで、週末には色々なオムレツを自分で作ってい楽しんでいます。

料理人でもなんでもないので、見た目は正直とてもじゃないですが綺麗とは言えないです。笑

ただ、味は美味しく食べられています。

この記事読めば、自分で簡単にほうれん草のオムレツを作られるので、あなたの休日の朝ごはんやお昼ごはんが優雅で充実しますよ!

ほうれん草のオムレツの作り方

それでは、早速今回作る「ほうれん草のオムレツ」の作り方を紹介していきます。

<具材>(1人前)

・たまご・・・2個

・ほうれん草・・・適量

<調味料>

・バターorマーガリン・・・適量

・塩・・・適量

・砂糖・・・適量

・マヨネーズ・・・お好みでちょっと

・牛乳・・・適量

今回はほうれん草が冷蔵庫にあったの使いました。

ほうれん草は、市販の冷凍カット売りの残りがあったので、とても楽に準備ができました。

手を抜いてもしっかり美味しく作るのが大事ですからね。笑

たまごさえ家にあれば、ちゃんとした1品料理ができるのは嬉しいですね。

1.たまごをかき混ぜて、調味料もこの時に混ぜておく

たまごの画像 たまご2個の拡大画像

たまごをまず、綺麗に容器に割ります。

今日は冷蔵庫のたまごが少なくなっていたので、2個使いました!

なるべく冷蔵庫にあるものだけで、オムレツを作る事が楽しいです。笑

このタイミングで、砂糖と塩を入れて、お好みでマヨネーズを入れてください。

今回はマヨネーズを入れてみました。

たまごを混ぜている画像

軽くたまごをかき混ぜて、、、

ほうれん草とたまごを混ぜている画像

たまごをかき混ぜた後、今日のオムレツのメインとなる「ほうれん草」を予め混ぜておきました。

後、「たまごが固まりにくくなるかな〜?(個人的な見解)」と思って試しに牛乳も少し混ぜてみました!

今回は、たまごをかき混ぜるタイミングでマヨネーズを適量入れました。

個人的にマヨネーズが大好きなのもありますが、マヨネーズを入れた方が焼き上がりがふんわりした仕上がりになります。(個人的な見解)

ではオムレツを焼いていきましょう。

ほうれん草のオムレツを焼いていく

2.フライパンを十分に熱して、バターを投入する

フライパンでバターを溶かしている画像

まず、フライパンをしっかり熱します。

その後に、バターorマーガリンをフライパン全体に馴染ませていきます。

フライパンでバターを溶かしている画像

今回は家に無塩バターがあったので、バターを使いました。

ここからは、スピード勝負になるのでテキパキ進めましょう!

3.ほうれん草のたまごをフライパンに投入

ほうれん草のオムレツを焼いている画像

フライパンを十分に熱しているので、たまごを投入するとあっという間に焼き上がります。

ふわとろ半熟のオムレツにしたいので、投入後は、ゴムベラかき混ぜながら徐々に焼いていきます。

熱が通り過ぎた反省を踏まえて、途中で濡らしたふきんで一旦冷ましながら形を整えていきました。

徐々に熱を入れて固めていきながら、形を整えていき、、、

ほうれん草のオムレツを焼いている画像

ある程度固まってきたら、もう一度コンロの上で焼き上げながら、オムレツの形に整えて完成です!!

ほうれん草のオムレツの完成

ほうれん草のオムレツとパン完成画像

 

ほうれん草のオムレツの完成画像

今回は個人的にはなかなか上手に焼き上げる事ができました!!

オムレツの中に具材が入っているのも、歯応えがあっていいですね!

味はバターで焼き上げるので、香りもいいし、ほうれん草もいい感じですごく美味しく出来上がりました。

パンにマヨネーズを少しかけて食べてみても美味しいですよ。

最後に

今回はほうれん草のオムレツを紹介しました。

思っていた以上ふんわりとした焼き上がりでできました!!

具材もほうれん草とたまごがあれば美味しくできるのが助かりますね。

ほうれん草は今回は冷凍のカット売りの分でも十分に美味しく出来上がりました。

皆さんもオムレツを自分で作って、休日の朝食やお昼ご飯を優雅で充実させてみてくださいね。

チーズオムレツとトーストの画像
小さいフライパンで作る|チーズオムレツをふわふわ半熟に【今日の献立】この記事ではみんな大好きな「チーズオムレツ」を紹介します。 休みの日の朝やお昼ごはんは<簡単、楽ちん>でゆっくりと美味しいご飯を食...